1. Top
  2. » スポンサー広告
  3. » how-to 地直しと地の目 地直しについて
  4. » 地直しと縮絨(しゅくじゅう)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 石巻情報へ
にほんブログ村
  • ジャンル :

地直しと縮絨(しゅくじゅう)

今回からは数回に渡って地直しについて書いていこうと思います。前回の地の目の回よりも更につまらないかもごめんなさい。

地のしと縮絨(しゅくじゅう)用語解説

地直し。めんどくさい言葉ですねぇ。。。皆さんは毎回地直しやってますか?なんじゃそりゃ??という方も、地直し迷宮に迷い込んだ方も必要なところだけ拾って読んでみてくださいな。

まず最初に、ここで使用する用語について少しだけ説明させてください。多くの解説書(特に初心者の方向けのもの)では「地のし」という作業と「縮絨」という作業をまとめて「地直し」として説明してあります。実際の作業では生地を縮絨させてからその流れで、あるいは同時進行で地のし作業に取り掛かるので2つの作業をまとめて地直しという場合が多いのですが、厳密に言えば作業は2段階に分かれます。地のしと地直しは同義語としてとらえられる場合も多いのですが、ここでは便宜上「地のし」+「縮絨」=「地直し」という定義で進めていこうかと思っています。

さて、なぜこんなに回りくどい説明をするかというと、上記の理由に加えて「地直し=水通し」と思っている方がけっこう多いからです。ホームソーイングでは水通しからアイロンかけまでを裁断前の下準備として一気に済ませる場合が多いので、このとらえ方が決して間違っているというわけではありません。ここでは、これらの作業を分解して理解することで、生地によって自分で判断して合理的に地直し作業をするためのヒントになればいいなぁと思うわけです。

まず用語の意味ですが、「地の目について」の項目で説明した「たて地と横地」を直角に整える作業を地のしと考えてください。これは主にアイロンで作業します。

そして、地のしの前にあらかじめ生地を縮めておくことを縮絨(しゅくじゅう)と呼びます。この縮絨の作業の一つが「水通し」となります。その名の通り、水につける作業の事なのですが、水通しせずに霧吹きを使用したりする場合もあります。

地のしは地の目を安定させること。縮絨は生地の寸法を安定させることなので、本来は別の作業になります。

さて、次回は布帛の縮絨についてもう少し掘り下げてみようと思います。文章だらけなのでページを分けます。その後、ニット生地の縮絨についても書こうと思っています。実際の縮絨の方法については更にその後になる予定です。長くなりますが、今しばしお付き合いいただければ幸いです。

関連記事
スポンサーサイト


ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 石巻情報へ
にほんブログ村
同じカテゴリの記事

Comment

Comment Form
コメントの投稿
HTMLタグは使用できません
ID生成と編集に使用します
管理者にだけ表示を許可する

Page Top

Trackback

Trackback URL

http://navyplus168.blog.fc2.com/tb.php/24-93743647

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Page Top

プロフィール

Navyyy

Author:Navyyy
洋裁の事。
パターンの事。
日々の出来事をつらつらと。

最新記事
Lc.ツリーカテゴリー
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
現在の位置

今ご覧のページはブログ内の下記の位置にあります

Navy plus ソーイング日記
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
Navy plus ソーイング日記
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2013年01月 18日 (金)
  ├ カテゴリー
  |  └ how-to 地直しと地の目 地直しについて
  └ 地直しと縮絨(しゅくじゅう)
リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
にほんブログ村新着記事
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

sewing machine manual 1920 / DaveBleasdale
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。